〒861-8005 熊本市北区龍田陳内 2-31-18
tel/fax. 096-274-2050
e-mail/ info@hilltop-is.com
ヒルトップインターナショナルスクール | 熊本 | 英語 | 幼稚園
HOME >  インターナショナルスクール卒園後の英語教育は、どうする?

インターナショナルスクール卒園後の英語教育は、どうする?

 

今日のテーマは、

『インターナショナルスクールに入園・卒園した後は、どうする?』

について、考えましょう!

 

インターナショナルスクールを卒園したら、英語も卒業!!

では、ありません。

 

英語は、定期的に触れ続ける事が大切です。

 

インターナショナルスクールに子どもを行かせている保護者の皆様なら、卒園後の英語教育をどうするか考えていると思います。

 

インターナショナルスクールを卒園するまで英語漬けの日々を送っていた子ども達が、日本の小学校に就学した途端に「英語力が落ちた」と思う保護者の方がいます。

 

でもその捉え方は、違います。

 

『今まで習った英語力が落ちる事はありません。』

 

英語で毎日生活、英語教育をずっと受けてきた子ども達が、英語を忘れる事はありません。

インターナショナルスクールを卒園して、しばらく英語から離れた生活をしても、一度備えた英語力は変わりません。

 

では、何が変わる?

 

毎日英語漬けだったときと比べれば、会話力は衰えてしまいます。

 

なぜ?

それは当然ながら、英語を話す機会が急激に減るからです。

 

それだけ、会話力というのは、機会に恵まれないと維持が難しいのです。

 

子ども達には、学校とは異なる英語のコミュニケーションを持てる場所が必要です。

 

保護者の皆様、安心してください。

 

ヒルトップインターナショナルスクールでは、卒園後も英語力を維持向上するための

『イングリッシュ クラブ』があります。

 

このクラスは、英語幼稚園卒園児もしくは帰国子女、または外国人のお子様のためのクラスです。この『イングリッシュクラブ』の大きな目的は、子ども達の英語力をさらに広げ、コミュニケーションやロールプレイ、音の聞き取りなどの活動を通し、英語を話す事、聞く事に力を入れます。さらにレベルアップするために、発音や文章の作り方、文法や作文などの書く練習も取り入れています。英検を受験する生徒さんは、特別に時間を作り、英検対策も行います。

 

この年頃の子どもは、ただ英語を勉強しているだけでは、物足りなく感じたりする事もあるため、ヒルトップインターナショナルスクールのイングリッシュクラブでは、授業参観や年に、2回クッキングディを設けたり、10月は、ハロウィンパーティをしたりする機会を作っています。

楽しく英語を学ぶという考えは、ヒルトップインターナショナルスクールの方針でもあります。

 

インターナショナルスクールを卒園したからこそ、ネイティブの先生から英語を学び続ける事ができる!!これもインターナショナルスクールの特権ではないでしょうか

 

ヒルトップインターナショナルスクールのイングリッシュクラブは、

卒園児中学生クラスもできました!

この子達は、卒園してから、ずっとヒルトップのイングリッシュクラブに通っています。

 

初めからお話ししている通り、英語に触れ続ける事!!

 

この子ども達の英語力・表現力は、とても飛躍的に伸びています。

 

これからヒルトップインターナショナルスクールを卒園する子ども達の未来も、自信を持ってサポートしていきます。ヒルトップを卒園した子ども達にとって、イングリッシュクラブがかけがえのない場所の一つになると信じています。

 

詳しい内容は、こちらかも見る事ができます。

%d bloggers like this: